Blog

主に美容師な日常、親バカな日常を記しています。

【真ん中】って難しいけど大事やなー。。てお話

先に言っておきますが、今日は長いですw

て言っても。

今日は【バガボンド】という漫画で、

なんていうか、心の持ちよう、というお話ですかね(^ ^)?

そんな重い話ではないんですがw

今日バガボンドのセリフ、というか老人と武蔵の会話でしばらく考えてしまいました。

というか、久しぶりに読んで、何度か読み返してしまったんです。

あぁ、、たしかにな。。。。。。っていう感じに。

さて、それがこのシーン。

[ 老 人 ]
わしも剣は人並み以上に修めてきたが、いや、だからか。「強さ」においてわしの知らぬ境地にいるおぬしに対する、「引け目」それを見せずに済むのは年を重ねたからだ。

引け目。

それ自体は心に生じた小さな波にすぎぬ。不安な方へ振れれば心は閉じる。見まいとして固く閉じた心の中では、不安はやすやすと恐怖にかわり敵意へと育つ。

その逆もまた厄介だ。崇拝する、同化したがる、寄りかかって執着のできあがり。目も心も開いているようで閉じているのと同じ。

強ければ何をしてもいいのか?違うよなぁ。

[ 武 蔵 ]
あのー、、何か話が難しくてよー分からんのですが・・・

[ 老 人 ]
おっ?スマン。ハハ・・昨日気づいたんで早く言いたくてまくしたててしまった。ハハハ・・

別れ道はいつも心のうちにあるわな。真ん中がいちばんいい。

[ 武 蔵 ]
・・・それは、分かります。

[ 老 人 ]
(・・・・・・また引け目が。。真ん中、真ん中。。)

また明日も話しをしよう。同じ時間に。

。。。。。。。。

んー、、

分からん、、、w  て方もいらっしゃると思うので、自分なりに解説しますね(^ ^)

例えば、

このブログを読んでくれてる、あなたの周りに、

「ある点でこの人は、自分よりもずっと先にいるんじゃないのかな?」と言う人がいるとします。

そうなった時、人は少なからず 【引け目】 を感じる。

引け目は、心の中に小さな波のようなモノを立てる。

でも、海にある波と同じく、他の波と合わさったり、何度も揺さぶられたりして、やがて大きな波になる。

その心に生じる【波】のようなモノは2つある。と言っています。

1つは 【嫉妬】 の波になる

なんであんなヤツが。自分のほうが頑張っているのに。もしくは、あんなヤツ、大したことない。

自分だってすぐにあの人を追い越せる。といった心に生じる波。

もう1つは 【崇拝の波】 になる

あの人はすごい。あの人についていこう。あの人の言うことは何でも正しい。あの人の敵は自分の敵と一緒だ。

といった、心に生じる波。

うーん、なんつーか、、、

どっちも、波が大きくなればやがて、自分の心を倒してしまう。閉ざしてしまうと言ってるんじゃないかなーと。

多少ならいいけれど、大きく揺さぶられて寄りかかったり、のけ反ったりすると、いつしか変な方向にいってしまう。

嫉妬に狂って相手を蹴落とそうとする人や、

逆に、崇拝しすぎて、

崇拝する人のように正しく生きてれば、

自分から見て正しく生きてない人には、

何でも言っちゃっていいし、やっちゃっていい。

といった感じに、心がグラグラしてると、自ずとそーなる事になってしまう。

とこのシーンは言ってるんでしょうね。

だからこそ、おそらく、

真ん中が一番いい

と、この老人は言ってんやないかなーと。

真ん中にしっかり自分を打ち付けていられること。

自分をコントロールするためには、自分の心が真ん中にあることを意識すること。

自分の中には一本の柱が深く刺さっていること。

「自分は自分。自分自身がどうあるのか。自分自身の真ん中はどこにあるのか」を意識すること。

ということかなーー、、、、と

自分の想像ですけど、一流て呼ばれてる人は、そこが上手くできているから、

良いパフォーマンスを出せるんじゃないかなー。。。。

と。

今日はそんな戯言をばw

さ、自分は40歳手前なんですが、まだまだグラグラなんやないかと思うんでw、

明日からまた 【真ん中】 をしっかり意識して、頑張っていきます!

ではまた(^ ^)

12月は髪を整える事をオススメしています(^ ^)

完全に自分の個人的な想いかもですが、

12月に髪を整えることで、

お客様には年越しの際に髪を綺麗にして頂き、気持ち新たに新年をスタートしていただきたいんです!

という想いが多少伝わっているかなのかは分かりませんがw、12月は段々と予約が埋まりつつあります。

ですので、ご予約はお早めにされることがすごくオススメです!

ちなみに今年の12月は30日が仕事納めで、2019年は4日からの初商いになります(^ ^)

例年通り、12月は第3日曜日も営業いたします!

よし、そんじゃーいっちょ髪、整えてみっか。と思ったそこのあなたへ

お手軽にLINE@からご予約の際はこちら(^ ^)

友だち追加

予約ダイヤルにてご予約の際はこちら(^ ^)

0986-36-4639

必ずやキレイに致します。

そしてお客様が良い気分で年越しを迎えられますよう、精進致します!

それではご来店を、心よりお待ちいたしております。

関連記事